詳細検索はこちら

水島 多美也 ミズシマ タミヤ

所属部署名/流通科学部(流通経営部門) /流通科学研究科(流通マネジメント系)
職名准教授 
メールアドレスmizusimanakamura-u.ac.jp
ホームページURLhttp://kaken.nii.ac.jp/d/r/80299693.ja.html
更新日 : 2019/04/06

プロフィール

担当授業科目

    大学 : 会計情報システム論、管理会計論、経営分析論、簿記Ⅱ、流通科学研究演習Ⅰ、流通科学研究演習Ⅱ、流通科学総合講義Ⅲ(金融知力プログラム)
    大学院 : 管理会計特論、流通経営特別演習、流通経営特別実習

ゼミ・セミナー・修士論文指導テーマ等

    ■学部
    分野:管理会計論、原価計算論
    ゼミ名称:水島ゼミ
    テーマ:現代管理会計の研究
    内容:非常に不確実性の高い現代社会において、管理会計の果たす役割はどのようなものであるのか研究していく。

    ■大学院
    専門分野:管理会計論、原価計算論
    研究分野:現代の管理会計をどのように考察していくかという中で、特に時間と管理会計および原価計算との関係について研究を行っている。

研究キーワード

    臨床的知識 , ケーススタディ , 投資経済計算 , 回収期間法 , 科学的知識 , 割引回収期間法 , 実践的知識 , 次世代管理会計

研究分野

  • 経営学 / 会計学

経歴

  • 2007年
    中村学園大学 経営経済学部(准教授)

所属学協会

  • 日本管理会計学会
  • 日本会計研究学会
  • 日本原価計算研究学会
所属学協会を全て表示する
所属学協会閉じる
  • 日本管理会計学会
  • 日本会計研究学会
  • 日本原価計算研究学会

受賞

  • 日本経営診断学会 日本経営診断学会賞 環境問題と経営診断
受賞を全て表示する
受賞閉じる
  • 日本経営診断学会 日本経営診断学会賞 環境問題と経営診断

研究活動業績

論文

  • 時間からみた管理会計の検討 : 戦略の視点も考慮に入れて
    水島 多美也
    會計 181(6) 789-803 2012年06月
  • 管理会計研究における時間研究の位置づけ : 先行研究の整理と発展
    水島 多美也
    福岡大学商学論叢 55(4) 259-281 2011年03月
  • タイムコスティングモデル化における諸問題--先行研究からの知見をもとに
    水島 多美也
    流通科学研究 9(1) 55-65 2009年09月
  • 時間短縮の効果測定方法に関する一考察--企業のケースを手掛かりとして
    水島 多美也
    會計 174(5) 714-727 2008年11月
  • タイムコスティングへの試論--理論モデルの構築を目指して
    水島 多美也
    日本文理大学商経学会誌 25(2) 37-57 2007年03月
  • 業績管理会計と時間の関係--サイクルタイムと原価差異分析を中心として
    水島 多美也
    日本文理大学商経学会誌 23(2) 15-31 2005年03月
  • 意思決定における時間の役割--Maguire,Horngren,およびPreissの見解を中心として
    水島 多美也
    日本文理大学商経学会誌 22(2) 77-97 2004年03月
  • 時間に関する管理会計研究(その1)
    水島多美也
    企業会計 55(11) 1630-1632 2003年11月
  • タイムコスト概念の定義と測定
    水島 多美也
    管理会計学 : 日本管理会計学会誌 : 経営管理のための総合雑誌 10(2) 13-24 2002年03月
  • 新製品開発プロジェクトの業績評価--リターン・マップからライフサイクル・マップへの適用拡大
    水島 多美也
    公会計研究 3(1) 12-25 2001年09月
論文を全て表示する
論文閉じる
  • 時間からみた管理会計の検討 : 戦略の視点も考慮に入れて
    水島 多美也
    會計 181(6) 789-803 2012年06月
  • 管理会計研究における時間研究の位置づけ : 先行研究の整理と発展
    水島 多美也
    福岡大学商学論叢 55(4) 259-281 2011年03月
  • タイムコスティングモデル化における諸問題--先行研究からの知見をもとに
    水島 多美也
    流通科学研究 9(1) 55-65 2009年09月
  • 時間短縮の効果測定方法に関する一考察--企業のケースを手掛かりとして
    水島 多美也
    會計 174(5) 714-727 2008年11月
  • タイムコスティングへの試論--理論モデルの構築を目指して
    水島 多美也
    日本文理大学商経学会誌 25(2) 37-57 2007年03月
  • 業績管理会計と時間の関係--サイクルタイムと原価差異分析を中心として
    水島 多美也
    日本文理大学商経学会誌 23(2) 15-31 2005年03月
  • 意思決定における時間の役割--Maguire,Horngren,およびPreissの見解を中心として
    水島 多美也
    日本文理大学商経学会誌 22(2) 77-97 2004年03月
  • 時間に関する管理会計研究(その1)
    水島多美也
    企業会計 55(11) 1630-1632 2003年11月
  • タイムコスト概念の定義と測定
    水島 多美也
    管理会計学 : 日本管理会計学会誌 : 経営管理のための総合雑誌 10(2) 13-24 2002年03月
  • 新製品開発プロジェクトの業績評価--リターン・マップからライフサイクル・マップへの適用拡大
    水島 多美也
    公会計研究 3(1) 12-25 2001年09月
  • 非財務的尺度と業績評価
    水島 多美也
    会計 155(5) 678-693 1999年05月
  • ABMと変動予算・差異分析--その重要性と役割
    水島 多美也
    福岡大學商學論叢 42(4) 619-641 1998年03月
  • 品質原価計算の新展開--Juran・タグチ・モデルを越えて(研究室から)
    水島 多美也
    税経通信 51(15) 118-124 1996年12月
  • 世紀の転換期での連結財務諸表の公表要因について--U.S.Steel社・ディキンソン・ボ-レスの見解を中心に
    水島 多美也
    九州経済学会年報 p89-96 1994年11月

書籍等出版物

  • 管理会計入門ゼミナール
    高梠 真一, 浦田 隆広, 水島 多美也, 村田 直樹, 春日部 光紀, 小川 哲彦(担当:共著 範囲:)
    創成社 2005年05月 ISBN:4794412878
  • 環境問題と経営診断
    岸川 善光, 遠藤 真紀, 水島 多美也, 井上 善海, 石内 孔治(担当:共著 範囲:)
    同友館 2003年10月 ISBN:4496036428
書籍等出版物を全て表示する
書籍等出版物閉じる
  • 管理会計入門ゼミナール
    高梠 真一, 浦田 隆広, 水島 多美也, 村田 直樹, 春日部 光紀, 小川 哲彦(担当:共著 範囲:)
    創成社 2005年 05月 ISBN:4794412878
  • 環境問題と経営診断
    岸川 善光, 遠藤 真紀, 水島 多美也, 井上 善海, 石内 孔治(担当:共著 範囲:)
    同友館 2003年 10月 ISBN:4496036428

Misc

  • 経済社会の変動に対応した新しい会計システムに関する研究
    新茂則, 藤川祐輔, 水島多美也, 坂本健成, 日野修造
    中村学園大学・中村学園大学短期大学部プロジェクト研究研究成果報告書(2) 63-65 2011年12月
  • タイムコスティングモデル化における諸問題―先行研究からの知見をもとに―
    水島多美也
    流通科学研究 9(1) 55-65 2009年09月
  • アクティビティ会計における時間の研究 : 可能性と限界(社会科学編)
    水島 多美也
    中村学園大学・中村学園大学短期大学部研究紀要 40 165-171 2008年03月
  • コスト・ドライバーからみる時間の意義--Time-Driven ABCを手掛かりとして
    水島 多美也
    日本文理大学商経学会誌 24(2) 33-49 2006年03月
  • 管理会計と時間に関する一考察--意思決定会計の問題を中心に
    水島 多美也
    會計 166(4) 558-573 2004年10月
  • サロン・ド・クリティーク 時間に関する管理会計研究(2)
    水島 多美也
    企業会計 55(12) 1774-1776 2003年12月
  • サロン・ド・クリティーク 時間に関する管理会計研究(1)
    水島 多美也
    企業会計 55(11) 1630-1632 2003年11月
  • JIT生産方式における時間の評価--サイクルタイムシステムでの差異分析を中心に
    水島 多美也
    日本文理大学商経学会誌 20(1) 69-89 2002年01月
  • 非財務的尺度の有用性について
    水島 多美也
    福岡大學商學論叢 43(4) 1025-1069 1999年03月
Miscを全て表示する
  • 経済社会の変動に対応した新しい会計システムに関する研究
    新茂則, 藤川祐輔, 水島多美也, 坂本健成, 日野修造
    中村学園大学・中村学園大学短期大学部プロジェクト研究研究成果報告書(2) 63-65 2011年12月
  • タイムコスティングモデル化における諸問題―先行研究からの知見をもとに―
    水島多美也
    流通科学研究 9(1) 55-65 2009年09月
  • アクティビティ会計における時間の研究 : 可能性と限界(社会科学編)
    水島 多美也
    中村学園大学・中村学園大学短期大学部研究紀要 40 165-171 2008年03月
  • コスト・ドライバーからみる時間の意義--Time-Driven ABCを手掛かりとして
    水島 多美也
    日本文理大学商経学会誌 24(2) 33-49 2006年03月
  • 管理会計と時間に関する一考察--意思決定会計の問題を中心に
    水島 多美也
    會計 166(4) 558-573 2004年10月
  • サロン・ド・クリティーク 時間に関する管理会計研究(2)
    水島 多美也
    企業会計 55(12) 1774-1776 2003年12月
  • サロン・ド・クリティーク 時間に関する管理会計研究(1)
    水島 多美也
    企業会計 55(11) 1630-1632 2003年11月
  • JIT生産方式における時間の評価--サイクルタイムシステムでの差異分析を中心に
    水島 多美也
    日本文理大学商経学会誌 20(1) 69-89 2002年01月
  • 非財務的尺度の有用性について
    水島 多美也
    福岡大學商學論叢 43(4) 1025-1069 1999年03月

競争的資金等の研究課題

  • 次世代管理会計のフレームワーク及びそのグローバル適用の理論的研究
    文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(B))
    研究期間 : 2005年 - 2007年 代表者 : 上總 康行
競争的資金等の研究課題を全て表示する
外部資金等閉じる
  • 次世代管理会計のフレームワーク及びそのグローバル適用の理論的研究
    文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究(B))
    研究期間 : 2005年 - 2007年 代表者 : 上總 康行


Copyright c MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.